楽天市場

 


新型コロナウイルスの感染予防のためには、公私ともに、人との接触や3密を避ける行動が基本になります。また、ウイルスを付着させない、洗い流す、飛散させない衛生用品で身体を守る事が不可欠です。

外出自粛による自宅での生活を、いかに快適に過ごすかは、既に多くの人が直面している課題です。自宅でストレスを軽減させる為に必要な配慮を準備周到にし、新しい生活様式に徐々に適応していく事が大切です。

新型コロナウイルスの感染拡大が終息するまで、必要、あるいは便利なグッズを以下で参考にして下さい。

 
 *目 次*


 衛 生 用 品
 マスク各種・マスク関連グッズ
 ・手 洗 い
 ・除菌・消毒・ウェットティッシュ
 ・う が い
 ・携帯用感染予防グッズ

 
 防 護 用 品

 
全 身 防 護
 ・手・腕 の 防 護
 ・頭 部 の 防 護

 
 在宅ワーク必需品

 パソコン(デスクトップ・ラップトップ)
 ・周 辺 機 器
 ・プリンター・インクカートリッジ
 ・デスク・椅子

 

 楽しく過ごす「Stay Home」グッズ
​ ボードゲーム
 ・家トレ健康器具

 

 

衛 生 用 品

新型コロナウイルスから身を守る対策は、不要不急の外出を控えるなど、人との接触から距離を置く事の他に、あなた自身とあなたの生活環境を衛生的な状態に保つ事が重要になります。

ここでは、新型コロナウイルスがあなたの体内へ侵入する事を困難にするグッズや、あなたの生活空間にウイルスを容易に付着させないグッズを参考にしてもらいましょう。


 

マスク各種・マスク関連グッズ

【マスク各種】

日本製マスク  /  不織布マスク  /  N95  /  使い捨てマスク  /

冷感マスク  /  サージカルマスク  /  ウレタンマスク  /  エコマスク

 

【マスク関連商品】

マスクフィルター(マスク用取り替えシート)  /  マスクスプレー  /

マスク専用除菌スプレー
 

 
 新型コロナウイルスは、マスクのフィルターより小さい為、マスクは感染予防に
 役に立たないという意見は間違いです。

 マスクが感染予防に推奨される理由は、主に以下の2つ。

 (1)感染拡大の防止
 咳やくしゃみの飛沫でウイルスを拡散させないよう、既に症状が出ている人、
 もしくは、感染しているが無症状の人がマスクを付けることにより、
 周囲に感染を拡大させないことが目的です。

 (2)ウイルスが手を介して口や鼻から侵入する事への防止
 不特定多数の人が触れるドアノブ、手すり、スイッチやボタン等にウイルスは
 付着している傾向があります。それらを触った手で、自分の口や鼻に直接
 触れないように、マスクで保護することが目的です。

 マスクは、飛沫を吸い込まない効果ではなく感染者からウイルスを拡散させない
 抑制効果と、手を介して口や鼻からウイルスが侵入することを防ぐ効果の為に

 着用します。

 マスクは、ウイルス感染予防の基本グッズと言えます。

 

手 洗 い


【手 洗 い】

ハンドソープ  /  殺菌ハンドソープ  /  薬用石鹸

 
 コロナウイルスは、外側に「エンベロープ」という脂質性の二重の膜
 持っています。
 

 厚生労働省HPには、手洗いに関して以下のように記載されています。

 ”手洗いは、たとえ流水だけであったとしても、ウイルスを流すことができるため
 有効ですし、石けんを使った手洗いはコロナウイルスの膜を壊すことができる
 ので、更に有効です
。手洗いの際は、指先、指の間、手首、手のしわ等に汚れが
 残りやすいといわれていますので、これらの部位は特に念入りに洗うことが
 重要です。”

 新型コロナウイルスは、健康な人の皮膚からは人体に侵入することはできません。
 しかし、手に付着したウイルスは、手で顔を触る等の動作により口や鼻から
 侵入し、粘膜の細胞に感染して増殖
していきます。

 石鹸を使った手洗いは、コロナウイルスの脂質膜「エンベロープ」を破壊し
 感染力を無力化
した上、洗い流すことができる効果があります。

 手を衛生的に保つことは、感染のリスクを抑える効果的な予防法です。
 

 

除菌・消毒・ウェットティッシュ

【除菌・消毒】

アルコール消毒  /  アルコールジェル  /  携帯用アルコール消毒  /

アルコール除菌スプレー  /  次亜塩素酸水スプレー  /  二酸化塩素水

 

【ウェットティッシュ】

ウェットティッシュ  /  アルコール除菌ウェットティッシュ  /

ノンアルコール除菌ウェットティッシュ  /  アルコールタオル 

 
 アルコールには、コロナウイルスの外側の膜「エンベロープ」を破壊する作用
 あり、感染力を失わせる効果があります。
 
 新型コロナウイルスの不活化には、アルコール濃度70%(度)以上、または、
 濃度0.1%以上の次亜塩素酸が有効とされています。

 一般的に、市販のアルコール消毒液の成分にはエタノールが使われており、
 アルコール濃度70%(度)とエタノール70%(度)は同義語です。

 また、消毒・除菌関連の商品を購入する場合、アルコール系か塩素系かに限らず、
 使用用途が人体なのか物(ドアノブ・スイッチ・手すり等)なのかを必ず確認する
 ようにしましょう。

 あなたの生活空間で複数の人が触る物に除菌(殺菌・消毒)をして、ウイルスが
 付着し難い環境を整え
、口や鼻への接触経路となり易い手は、手洗いと
 アルコール消毒で衛生的な状態を保つ
ことが感染予防の基本と言えます。
 

 

う が い

【う が い】

鼻うがい  /  うがい薬  /  うがいカップ  

 
 新型コロナウイルスの感染予防対策として、にわかに脚光を浴びているのが
 「鼻うがい」です。

 「鼻うがい」とは、喉(咽頭)の鼻腔に近い部分(上咽頭)を中心に洗い流す
 洗浄法
です。

 新型コロナウイルスが体内に侵入した場合、最初に接触する体内の部位は、
 鼻や喉の粘膜です。新型コロナウイルスの潜伏期間は4~7日。つまり、
 ウイルスが粘膜の細胞に取り込まれて感染が成立するまでの期間です。

 ウイルスが体内に侵入してから感染となる前に、「鼻うがい」で洗い流して
 しまえば、理論上では感染は成立しないことになります
季節性インフルエンザの
 潜伏期間が1~2日であるのに比べ、新型コロナウイルスの場合、鼻うがいで
 洗い流す時間的なチャンスが少しだけ長いわけです。

 通常の喉を洗浄するうがいもこの理論と同じという事になります。

 通常のうがい薬と同様に、鼻うがいの器具と洗浄液はドラッグストアでも
 ネット通販でも簡単に入手できます。

 現時点で、鼻うがいは、医学的に効果が証明されているわけではなく、理論上
 可能であるという推論
に過ぎません。

 しかし、新型コロナウイルスの治療薬とワクチンが開発されるまで、
 市民レベルでの感染予防対策として、マスクと手洗いに加えて、鼻うがいも
 試してみる価値はありそうです

 

 

携帯用感染予防グッズ


【ドアオープナー】

ドアオープナー(アシストフック)

 
 「ドアオープナー(アシストフック)」は、不特定多数の人が高い頻度で
 触れる物に、直接手で触れないようにする非接触型グッズです。

 ドアのハンドルレバー、エレベーター、スイッチ類、パネル類の操作など、
 不特定多数の人が接触しウイルスが付着している可能性のある物に対し、
 「ドアオープナー」で押したり引っ掛けたりするだけで、感染のリスクを大幅に
 軽減してくれる便利グッズです

 本体は、殺菌効果のある銅合金などの素材でできています。

 タッチパネルなどに反応しない商品もありますので、やはり、実際の購入者の
 口コミレビューを参考にする
と良いでしょう。
 

 

【空間除菌カード】

空間除菌カード 

 
 「空間除菌カード」は、首にかけて、自分の周囲の空間を除菌するとして、
 口コミ評価も4点以上(5点満点)を獲得する程の人気商品です。

 しかし、これらが、新型コロナウイルスに効果があるか否かは、科学的に
 証明されていないのが現状
です。

 この件について、消費者庁は、「新型コロナウイルスに対する予防効果」を
 連想させる広告表示がある事業者等に対し改善要求を行っています。

 空間除菌関連の商品の購入を考えている場合、実際のユーザーの口コミ
 レビュー、および効果の根拠が記載されている商品の公式HPを参考にする
事を
 おススメします。
 

 

防 護 用 品

周囲との接触が避けられない職種に従事する方の場合、身体を保護する感染予防対策が必要になります。

接触頻度が高い身体の特定部位、および全身をカバーする防護用品が必要です。

医療従事者をはじめとする新型コロナウイルスと最前線で対峙する方は、組織全体としての取り組みとして、防護用品の着用が推奨されます。

全 身 防 護

【全 身】

防護服  /  防塵服  /  ポリエチエプロン  /  不織布つなぎ服  /

アクリルパーテーション(飛沫感染対策)  /


​ 数ある防護服の中で、米国デュポン社のタイベック防護服(DuPont Tyvek)は、
 日本医師会で採用されている事もあり、新型コロナウイルス対策にはおススメの
 防護服
です。

 タイベック防護服は4つの型番あり、生地の防護性能は同じですが、型番によって
 密閉性に差が生じます。

 最も密閉性の高い型番は「タイベックソフトウェアⅢ型で、同じく密閉性の高い
 「タイベックソフトウェアⅡ型」をよりバージョンアップさせた型番です。
 ファスナー等の接合部分にテープを貼ってバリア性を高め密閉性を向上
させて
 います。

 防護服全般について、使用上の注意点がいくつかあります。

 防護服は、1回使用後に使い捨てが原則です。

 洗濯は、防護性能が劣化する原因となる可能性があります。また、洗濯により、
 汚染が拡大する危険性も否定できません。

 複数回着用すると、表面に付着したウイルスや汚染物質が内部に入り込むことが
 考えられます。

 防護服は、焼却しても有害物質が発生しない素材が多いのですが、念のため、
 各商品の素材を確認しましょう。

 使用済の防護服には、ウイルスや汚染物質が付着している可能性があります。
 故に、汚染廃棄物と同じ扱いとなる為、国、および各自治体の規則に従った
 廃棄方法
となります。

 対面で不特定多数の人と接触のあるオフィスや店舗では、ビニール製や
 アクリル板パーテーションの設置が新しい基準
になりつつあります。

 新潟大学の斎藤玲子教授は、以下を飛沫の飛ぶ範囲の目安としています。

 *会話:1m / *飛沫の飛ぶ距離:2m
 *咳(せき):3m / *くしゃみ:5m

 飛沫感染の確率は低いと言われますが、飛沫を浴びる事を防ぐ手段は常備しておく
 必要があります。

 アクリル板のパーテーションは、対座した時に、透明であるため圧迫感が無い
 ので、オフィスや店舗に馴染みやすい
のが利点です。
 

 

手・腕 の 防 護


 

【手・腕】

使い捨て手袋  /  腕カバー /
 

頭 部 の 防 護


 

【頭部(頭・顔・目・口・鼻)】

フェイスシールド  /  衛生キャップ  /  保護メガネ(ゴーグル)  /  

N95(マスク) /

 

在宅ワーク必需品

基本的な新型コロナウイルス感染予防対策は、人との接触や3密を避ける事です。仕事は在宅勤務、私生活では家で過ごすなど、不要不急の外出をできるだけ自粛する生活様式が求められます。

在宅勤務では、仕事効率がオフィスと遜色のない環境を整える必要があります。新型コロナウイルスの脅威が終息するまで、家をベースとした生活環境に適応していきましょう。

パソコン(デスクトップ・ラップトップ)

【デスクトップ パソコン】

富士通デスクトップ  /  NECデスクトップ  /  SONYデスクトップ  / 

東芝デスクトップ  /  DELLデスクトップ  /

 

【ノート(ラップトップ)パソコン】

富士通ノートパソコン  /  NECノートパソコン  /  SONYノートパソコン  /

東芝ノートパソコン  /   DELLノートパソコン  /

HP(ヒューレットパッカード)ノートパソコン  /

 

周 辺 機 器

【周辺機器】

WiFi  /  マウス  /  テンキーボード  /  USBメモリ  / 

外付けHDD  /  NAS  / ヘッドセット  /  電源タップ  / 

ブルーライトカットメガネ  /  LANケーブル /

 

プリンター・インクカートリッジ

【プリンター】

EPSON プリンター  /  CANON プリンター  / 

BROTHER プリンター /

 

【インクカートリッジ】

EPSON インクカートリッジ  /  CANON インクカートリッジ /

BROTHER インクカートリッジ  /
 

 
 在宅ワークとはいえ、オフィスと同等の仕事効率を求められます。

 やはり、必須アイテムは「パソコン」です。

 家庭用としてはデスクトップを選びがちですが、仕事との兼用なら、持ち運びが
 可能なノートパソコン(ラップトップ)の方が便利
です。

 万が一のため、仕事用のデータのバックアップを取っておく「USBメモリ」や
 「外付けHDD」、プレゼンには欠かせないパワーポイントのインストール、
 資料を印刷する為のプリンターとインク等も再チェックが必要です。

 また、会社のネットワークと間違い無くつながるためのインターネット環境
 WEBカメラも抜かりの無いように確認しておきましょう。
 

 

デスク・椅子

【デスク・椅子】

デスク  /  プレジデントチェアー  /  デスクライト  /  ゲルクッション
 


 オフィスでの勤務時間と同等の9時間前後を在宅ワークするとなれば、長時間
 座っても腰や背中への負担が軽減される快適な椅子が必要です。

 おススメの椅子は「プレジデントチェアー」です。選択の目安は、心地よい
 クッション性以外に、以下の4つを参考にしてください。

 (1)素材:主な素材は、布、レザー(本皮・合皮)、メッシュの3種類です。
 おススメは、見た目は高級感があり、お手入れが簡単で、値段もお手頃な合皮
 です。長時間座ってもムレない快適さが優先なら、メッシュが良いでしょう。
 
 (2)背もたれの高さ:ローバック、ミドルバック、ハイバックの3種類の中から、
 ハイバックがおススメです。ハイバックは、背もたれが頭の高さまであり、
 背中を全体的に広くカバーし、優れたフィット感を得る
事ができます。

 (3)背もたれの機能:背もたれの角度を調節して後ろに倒す事が可能な
 リクライニングタイプ。体重のかけ方によって後方に揺れるロッキングタイプ
 この2種類は、完全に個人的な好みでしょう。また、背もたれの形状には、
 背中の曲線に沿ったようなS字状になったタイプがあり、長いデスクワーク
 でも正しい姿勢が保てます。背もたれ機能は好みの問題ですが、形状は
 S字形状をおススメします。

 (4)アームレスト:アームレスト付きの椅子を強くおススメします。両腕を置く
 アームレストは、長時間のデスクワークには不可欠
と言えます。両腕は全体重の
 約12%という試算があります。体重が65kgなら両腕の重さは7.8kgにもなります。
 アームレストに両腕を置くだけで、背中と腰にかかる負担はかなり軽減されて
 いることになるからです。

 店舗で椅子を選ぶ場合は、必ず1度座ってみて座り心地を確認しましょう。また、
 通販の場合は、上記のような目安で、あなたの好みを明確にして注文しましょう。

 デスクに関しては、パソコンを使うデスクワークとしての用途なら、奥行きは
 窮屈でない程度でも横幅が充分にあるデスクがおススメです。

 デスクを選ぶ場合、素材、形状、付属品(収納など)等を選択の目安としますが、
 並行して、設置するお部屋とデスクの寸法を測った後に、購入の判断にいたる事を
 おススメします。
 

 

楽しく過ごす「Stay Home」グッズ

株式会社カラダノートがメルマガユーザーを対象に実施したアンケート「新型コロナウイルスによる生活の変化」(期間:2020年4月27日〜4月30日)によると、全体の63.4%が「家族と一緒に過ごす時間が増えて嬉しい」と回答した反面、 20%強が一緒に過ごす時間が増えることでわずらわしさを感じていると回答している事がわかりました。

感染予防の為とはいえ、外出の自粛による「Stay Home」は、私たちの心理に複雑な影響を及ぼしていることは事実です。

ならば、家での過ごし方を少しでも工夫して、ストレスを軽減し有意義な「Stay Home」にする事も可能なはずです

ボードゲーム

【ボードゲーム】

人生ゲーム  /  はぁって言うゲーム  /  ブロックス  / 

パビリオン プレミアムゲームスタジアム  /  ナンジャモンジャ  / 

ゾンビキッズ  /  ラミィキューブ  /  ねことねずみの大レース  /

街コロ  /  タイニーパーク  /  ディクシット  /


 外出自粛の最中、いかに家の中でストレスを溜めずに過ごせるかは、家族全員の
 課題
です。

 特に、学校が臨時休校の間、子供がゲームやYouTubeだけに夢中になっている姿を
 見て、危機感を持たない親はいないでしょう。

 家族全員、兄弟姉妹で、お母さんと、お父さんと、家族の複数で楽しめるモノ
 といえば、アナログなボードゲームです。

 ボードゲームには、子供たちの成長に不可欠な要素が詰まっているからです。

 ルールを守る、順番を守る、駆け引き、論理的思考、予測、推理、成功体験、
 優先順位、取捨選択、協調性、年齢を超越した勝負
などを、実際の参加者と
 対面しながら学ぶことができます。

 ここで紹介するボードゲームは、大人も含め家族全員が楽しめるモノを選択
 してみました。対象年齢は小学生以上が適切です。

 頭を空にして堪能できるテレビ、映画、アプリゲームとは、一味違う体験が
 可能なボードゲームの醍醐味を、ご家族で楽しんでみましょう!
 

 

家トレ健康器具

【家トレ健康器具】

ヨガマット  /  ダンベル  /  サンドバッグ  /  健康ステッパー /

エクササイズマシン  /  ワンダーコア  /  ウォーキングマシン /

ランニングマシン  /  腹筋  /  スレンダートーン  /  ぶら下がり健康器  /

ストレッチングボード  /

 
 スポーツサプリメントでお馴染みの「ザバス(ZAVAS)」を販売する
 『株式会社明治』が、2020年4月17日(金)~4月20日(月)の期間で、
 「在宅勤務に関する調査」を実施しました。

 身体や気持ちに変化を感じるかの質問には、変化を全く感じていないと
 回答した人はわずか19.0%で、80%以上の人が何らかの変化を感じている
 ことが明らかになりました。

 在宅勤務などで運動不足と感じている人は、「ややあてはまる」と回答した
 人まで含めると、全体の約80%以上が運動不足を感じていることがわかりました。

 家で過ごす時間が増え、運動不足解消の取り組み方法として、男女別の回答は
 以下の通りとなりました。

 *男性:筋トレ(31.4%)ストレッチ(26.9%)/ランニング(18.4%)
 *女性:ストレッチ(40.2%)筋トレ(30.8%)/ランニング(15.4%)

 結果として、男女共に家でできるトレーニング「家トレを始めたいと
 考えている人が多いことがわかりました。

 外出自粛で家で過ごす時間が必然的に長くなりますが、健康には配慮したいという
 意識の高さ
がうかがい知れる調査結果となっています。

 あなたは、どんな「家トレ」に挑戦してみますか?【資料出典:明治ザバス調べ】
 

 

【サイト管理者より挨拶】

不要不急の外出は控える、衛生管理を徹底することが、新型コロナウイルスの感染を予防するカギとなります。見えないウイルスに対抗する手段は「備え」だけです。命を守る「備え」は万全でいきましょう!

amazon 検索

 

楽天 検索

 

ページトップへ